コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーバーライド おーばーらいど

2件 の用語解説(オーバーライドの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

オーバーライド

オブジェクト指向言語において、スーパークラスで宣言された(abstractメソッドやstaticメソッド以外の)メソッドと同じシグネチャーのメソッドをサブクラスで宣言すること。なお、abstractメソッドの場合は実装、staticメソッドの場合は隠蔽(いんぺい)という。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

オーバーライド(override)

[名](スル)オブジェクト指向プログラミングにおいて、上位のクラスで定義された関数や手続きを、下位のクラスで独自に再定義して上書きすること。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オーバーライドの関連キーワードインスタンスオブジェクト指向データベースオブジェクト指向プログラミングサブクラスサブジェクトデザインパターンメンバーデストラクターOOオブジェクト指向プログラミング言語

オーバーライドの関連情報