オーバー・シュワーベン(読み)おーばーしゅわーべん

世界大百科事典内のオーバー・シュワーベンの言及

【シュワーベン】より

… このような歴史の刻まれたシュワーベンは南部をドナウ川が西から東へ貫流する。ドナウ川の南,オーバー・シュワーベンとバイエルン・シュワーベンは平地となだらかな丘陵が交互する標高500~600mくらいの高地で,草地・牧地が多く酪農の盛んな地域である。ドナウ川の北,ビュルテンベルク・シュワーベンはライン川の支流ネッカー川が蛇行しながら北流し,土地は肥沃で集約的農業が行われ,大小の町や村で各種工業が行われている。…

※「オーバー・シュワーベン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android