オールド・モントリオール(読み)おーるどもんとりおーる

世界大百科事典内のオールド・モントリオールの言及

【モントリオール】より

…しかし,二つの言語集団を抱えるモントリオールは1960年代からフランス系のケベック分離独立運動が活発となり,テロ事件が続発した。なお,セント・ローレンス川に沿って,1717年に築かれた城壁で囲まれた地域は〈ビユ・モンレアル(オールド・モントリオール)〉と呼ばれて,ノートル・ダム・ド・ボンスクール教会(1771建立),シャトー・ド・ラムゼー博物館,ノートル・ダム・ド・モンレアル教会など,多くの歴史的建物が残され,観光の見どころの一つとなっている。【正井 泰夫】。…

※「オールド・モントリオール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報