コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カジンガ水路 かじんがすいろ

世界大百科事典内のカジンガ水路の言及

【エドワード[湖]】より

…北岸からセムリキ川が流出して北北東のアルバート湖へ注ぎ,さらに白ナイル川となる。北東のジョージ湖とはカジンガ水路で結ばれる。水質は強アルカリ性であり(カワスズメの仲間のテラピア類などが豊富),付近はツェツェバエやハマダラカが密に分布するため,生活には不向きである。…

※「カジンガ水路」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カジンガ水路の関連キーワードエドワード[湖]

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android