コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カッファ かっふぁ

世界大百科事典内のカッファの言及

【フェオドシア】より

…その後,13世紀にモンゴル軍に占領され,1266年にはキプチャク・ハーン国によって町の主権がジェノバの商人に委ねられた。当時はカッファKaffaと呼ばれ,15世紀までジェノバの黒海貿易の中心となっていた。1475年にトルコ軍に征服され,ケフェKefeの名の要塞都市として再建された。…

※「カッファ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

カッファの関連キーワードイフワーン・アッ・サファーイブヌル・ムカッファーカリーラとディムナエチオピア(国)フダーイ・ナーマシャー・ナーメアラビア文学イスラム文化フェオドシア黒死病アダブ

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android