コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カップ,W. かっぷ

世界大百科事典内のカップ,W.の言及

【カップ一揆】より

…1920年3月13日,ワイマール共和国の革命運動を打倒するため,軍の一部と反共和派政治家が企てたクーデタ。近年では指導者2人の名をとってカップ=リュトウィツ一揆と呼ばれる。ドイツ革命と共和国成立に反対し,戦前の帝政を志向する保守的帝政派・国粋主義者はカップWolfgang Kapp(1858‐1922)を中心に体制の打倒を目ざして国粋連盟を組織,ベルサイユ条約による軍備制限に不満を持つ将軍リュトウィツWalther Freiherr von Lüttwitz(1857‐1942),義勇軍の一部もこれに参加した。…

※「カップ,W.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android