コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カトランバ かとらんば

世界大百科事典内のカトランバの言及

【ドラケンスバーグ[山脈]】より

…南アフリカ内陸高原盆地の縁辺はグレート・エスカープメントと総称される浸食崖で切られているが,傾斜が急で比高の大きい部分がドラケンスバーグ(竜の山)と呼ばれる。現地名はカトランバQuathlamba(岩の山)。レソトのバスト高地とこれにつづく自由州とクワズールー・ナタール州の州境部,約500kmの崖部を狭義には指す。…

※「カトランバ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カトランバの関連キーワードドラケンスバーグ[山脈]

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android