コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カトリック選挙連合 かとりっくせんきょれんごう

世界大百科事典内のカトリック選挙連合の言及

【ジェンティローニ】より

…イタリアの政治家。1909年教皇ピウス10世により全国的信者組織〈カトリック選挙連合〉会長に任命された。成人男子普通選挙が導入された1913年総選挙に際し,G.ジョリッティの率いる与党自由党と宗教教育,離婚反対など7項目の承認を支持条件とする選挙協定を締結した。…

※「カトリック選挙連合」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone