コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カドー かどー

世界大百科事典内のカドーの言及

【贈物】より

…昔この力が強かったことは贈物をあらわす中世フランス語ドンdon(ラテン語donumに由来する)の対としてゲルドンgueredonという〈お返し〉に当たる単語があることにも見られる。donがgueredonを喚起することから,17,18世紀になって贈物をあらわすのにプレザンprésentの語が用いられるようになり(英語を介して日本語のプレゼントとなっている),さらに現代ではカドーcadeauの語が用いられるようになった。cadeauは元来〈飾り文字〉の意で,食事の折に室内楽の演奏を提供することをも指していることからわかるように,〈お返し〉の拘束力の少ない〈気軽な贈物〉である。…

※「カドー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カドーの関連キーワードオッシュマンズ・アイワイカードセブン&アイ・ホールディングスロビンソン・アイワイカード愛してるのに、愛せない北アメリカインディアンポニーテールとシュシュジョンマイケルラポート7days@home阿倍野地区再開発事業セブンプレミアム大和オークシティサラロックハートイーストコア曳舟イオンモール大和風に薫る夏の記憶春菜クラムホルツアイワイネットカナルグランデカンナレージョホカ=スー語族

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カドーの関連情報