カナダ・グリーンランド楯状地(読み)かなだぐりーんらんどたてじょうち

世界大百科事典内のカナダ・グリーンランド楯状地の言及

【カナダ楯状地】より

…始生代や原生代前~中期の変成岩や花コウ岩が広く分布している北米大陸北東部の地域をいう。カナダ・グリーンランド楯状地ともよび,かつてはローレンシア楯状地Laurentian shieldとよばれた。ここは古生代以降安定地域(クラトン)であったので,このクラトンを近年〈中央安定地域〉とよんでいる。…

※「カナダ・グリーンランド楯状地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android