コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カバルール天文台 かばるーるてんもんだい

世界大百科事典内のカバルール天文台の言及

【天文台】より

…中国の現況としては北京天文台,南京の紫金山天文台,昆明の雲南天文台などがあり,北京天文台では2m反射望遠鏡の建設計画がある。インドではデカン高原の南東端にあるカバルール天文台に建設中の234cm反射望遠鏡の完成が近い。また高原南西側のウータカモンド電波天文学センターには幅530m,高さ30mのアンテナがあり,宇宙電波源の月による掩蔽(えんぺい)を中心とした観測を行っている。…

※「カバルール天文台」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android