コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カフカス語 かふかすご

世界大百科事典内のカフカス語の言及

【エラム語】より

…膠着語の特徴をもった系統不明の古代オリエント諸言語の一つ。シュメール語,フルリ語,カッシート語,原ハッティ語などとともに一括してカフカス語とかカスピ語,ヤペテ語と呼ばれ,これらの諸言語を話したオリエントの古代住民は人種的にアジアニックと総称されている。しかし,これらが共通な語族を形成していたかどうかは,まだ十分に証明されていない。…

※「カフカス語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カフカス語の関連キーワードアブハズ・アディゲイ諸言語カラチャエボ・チェルケシアイベリア・コーカサス語族イベリア・カフカス語族アナトリア諸言語コーカサス語族カフカス語族ファールス州ジョージア語カバルディ語カフカス諸語カフカス諸族ヤペテ人エラム語

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android