コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラジョルジェビッチ朝 からじょるじぇびっちちょう

世界大百科事典内のカラジョルジェビッチ朝の言及

【セルビア】より

…バルカン半島のほぼ中央部に位置する共和国で,モンテネグロ共和国とともにユーゴスラビア連邦(新)を構成する。セルビア語ではスルビヤSrbija。国名はセルビア共和国Republika Srbija(Republic of Serbia)。面積8万8361km2,人口990万9000人(1995)。首都ベオグラードはユーゴスラビア連邦の首都でもある。北部にボイボディナ自治州,南部にコソボ自治州が置かれている。…

※「カラジョルジェビッチ朝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android