カリクレイア(読み)かりくれいあ

世界大百科事典内のカリクレイアの言及

【エチオピア物語】より

…現存する古代ギリシア小説の白眉とされる。エチオピアの王女カリクレイアは白い肌をもって生まれたため捨てられたが,デルフォイの巫女として育ち,テッサリアの貴公子テアゲネスと恋をする。数々の冒険と放浪の末,父母の祝福を受けて2人は結婚する。…

※「カリクレイア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android