コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

  • コトバンク
  • > カリフォルニア・スタンダード[会社]とは

カリフォルニア・スタンダード[会社] かりふぉるにあすたんだーど

世界大百科事典内のカリフォルニア・スタンダード[会社]の言及

【エクソン[会社]】より

…原油生産および処理量,石油製品および天然ガス販売量,売上高および利益額のすべてにおいて石油メジャーの首位を占めるばかりでなく,世界最大の事業会社であり,かつ,100を超える国々で石油事業を営む典型的な多国籍企業の一つである。エクソンは,ジャージー・スタンダードStandard Oil Co.(New Jersey)が1971年社名変更したものであるが,カリフォルニア・スタンダード(スタンダード・オイル・オブ・カリフォルニア),インディアナ・スタンダード,オハイオ・スタンダード等の諸社もあり,これらはかつてはスタンダード・オイル・グループにあったものである。これらの会社の起源は,ロックフェラー財閥の創始者J.D.ロックフェラーが1862年にオハイオ州クリーブランドで始めた石油精製工場であるが,彼は70年には同業数社を糾合してオハイオ・スタンダードStandard Oil Co.(Ohio)を資本金100万ドルで設立した。…

【サウジアラビア】より

…住民の多くはスンナ派ムスリムで,なかでも厳格なワッハーブ派を信奉する。
【近代史,政治】
 建国の翌1933年にアブド・アルアジーズがアメリカのカリフォルニア・スタンダード石油会社(1944年からARAMCO(アラムコ)に吸収,合併)に石油利権を供与したとき,この国の近代史の主潮流の方向が決まった。当時の国民の生活は預言者ムハンマドの時代と大差なかったが,38年に東部ハサー地方で油田が発見され,第2次大戦後,アメリカによる石油開発が本格化するに伴い,生産量と石油収入が急増し,社会の発展を促した。…

※「カリフォルニア・スタンダード[会社]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android