コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カレル大学 カレルだいがく

大辞林 第三版の解説

カレルだいがく【カレル大学】

神聖ローマ皇帝カール四世がボヘミア王カレル一世として1348年首都プラハに建てた中部ヨーロッパ最初の大学。パリ大学に次ぐ学問の中心となった。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のカレル大学の言及

【プラハ】より

…ブルタバ川右岸にある最も古い市街区(スタレー・ムニェスト)の南側にノベー・ムニェスト(新市街)が誕生し(1348),ゲットーも発展した。町はゴシック式の建造物で飾られ,中欧で最初の大学であるカレル大学(プラハ大学)もつくられ(1348),ヨーロッパ全土から学生を集めた。またペトラルカなどのイタリア人文主義者が宮廷に招かれ,中欧ルネサンスを招来させた。…

【プラハ大学】より

…チェコスロバキアの首都プラハにある大学。正式名称カレル大学Universita Karolova Praha。中部ヨーロッパ最古の大学として神聖ローマ皇帝兼ボヘミア王であったカール4世が1348年に創設した。…

※「カレル大学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カレル大学の関連キーワードマサリク(Tomáš Garrigue Masaryk)チェコおよびスロバキア史(年表)ヨゼフ シュクヴォレツキーヤロスロフ ヘイロフスキーウラジミール シュピドラミロスラバ クナプコバJ. ムカジョフスキーベラ チャスラフスカエドワルド ペチシカV. スメターチェクペートル エーベンチェコスロバキアムカジョフスキーシュクボレツキープラハの天文時計J. ハーエクヘイロフスキーヘイロウスキーB. トルンカシュトロウガル

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カレル大学の関連情報