コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガウシャ草原 がうしゃそうげん

世界大百科事典内のガウシャ草原の言及

【カンポ】より

…第1は,リオ・グランデ・ド・スル州の大半で,年雨量が1500mm前後,年平均気温は18~20℃で乾季があり,土壌のやせた地域である。この地域では川ぞいの谷には樹木が見られるが,高原上は一面の草原で,ガウシャ草原とも呼ばれる。第2は標高1000~1500mの高原で土壌がやせて浅く,冷涼な地域である。…

※「ガウシャ草原」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone