ガウスタイプレンズ(読み)がうすたいぷれんず

世界大百科事典内のガウスタイプレンズの言及

【カメラ】より

…基本的な性格はトリプレットに似ているが,コマ収差,非点収差および色収差が格段に改善されている。(3)ガウスタイプレンズGauss type lens 現在,35ミリ一眼レフカメラの標準レンズは,大部分ガウスタイプ,あるいはガウス変型で占められている。また,標準に近い広角レンズ,標準に近い望遠レンズもガウスタイプとその変型が主流をなしている。…

※「ガウスタイプレンズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android