コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガンディ がんでぃ

世界大百科事典内のガンディの言及

【シカラ】より

…インド寺院建築の用語で,〈頂(いただき)〉という原義から,寺院の屋根を意味するようになった。インド北半の広い地域に分布する北型建築では,ビマーナ(本殿)の屋根を形成する砲弾形の高い尖塔を指し,その塔身部をガンディ,塔頂部をマスタカと呼ぶ(図1)。南型建築では,ビマーナの方錐高塔部の頂にある小屋根をいい,その形式はさまざまである(図2)。…

※「ガンディ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ガンディの関連キーワードパテール(Vallabhbhāī Jhaverbhāī Patel)ガンジー(Mohandās Karamchand Gāndhī)ガンジー(Indira Gandhi)E.M.S. ナンブーディリーパッドガンジー(Rajiv Gandhi)C. ラージャゴーパーラーチャーリアカナディアン・インペリアル商業銀行マーティン・ルーサー キングナンブーディリーパッドラーム ジャグジーバンジャグジーバン・ラームS.A. ダーンゲーガファール・ハーンキラーファト運動シースルールックマルワ(インド)ユーノワVIIIカイラス[山脈]グジャラート州ネフティスIX

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガンディの関連情報