コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キルコス きるこす

世界大百科事典内のキルコスの言及

【タカ(鷹)】より

…ギリシア神話では,アルテミスに娘を殺されたダイダリオンDaidaliōnが悲しみのあまり正気を失い,パルナッソス山の頂上から身を投げたが,アポロンによって鷹に変えられたと伝えられる。太陽の象徴といわれるアポロンにささげられる霊鳥キルコスkirkosは鷹かカラス,あるいはハヤブサと考えられており,太陽神ヘリオスの娘キルケとともにこの鳥の鳴声に由来する名といわれる。鷹はまた霊魂を表し,中世の宗教画ではウサギやスズメ(肉欲の象徴)を引き裂く姿が霊の優位の隠喩に用いられる一方,キリスト教図像学では〈ねたみ〉を表現する鳥ともされる。…

※「キルコス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone