コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ククリェビッチ,I. くくりぇびっち

世界大百科事典内のククリェビッチ,I.の言及

【イリュリア運動】より

…だが民族主義的な文学運動は政治運動へ発展した。1841年イリュリア党を結成,43年,ククリェビッチIvan Kukuljević(1816‐89)は議会で初めてクロアチア語で演説し,クロアチア語を公共生活に導入するよう提案した。当初ウィーン・オーストリア政府はマジャール化に抵抗するイリュリア運動を是認していたが,その輝かしい成功を見て恐れを抱き,43年にイリュリアの名称と紋章を禁止。…

※「ククリェビッチ,I.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報