コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クッバ くっば

世界大百科事典内のクッバの言及

【イスラム美術】より

…建築的には,マドラサや下記のキャラバンサライと同様な構成をとる。(4)墓廟(クッバqubba,グンバドgunbad,テュルベtürbe,マシュハドmashhad) 方形の墓室にドームや円錐形の屋根を架けたタイプと,円筒形ないし多角形プランの高塔の形式をとるタイプに大別される。(5)宮殿(カスルqaṣr,サライsarāy) 中央に池や噴水などを設けた中庭の周囲に公私の居室を配置したものを基本的単位として,これを多様に組み合わせた例が多い。…

【墓】より

…また祈禱(ドゥアー)を捧げて安産・幸せを祈る婦人も多い。参詣者(ザーイル)が多くなると,墓石の上に丸天井のある建築(クッバ,グンバド)が建てられ,周辺に墓地が形成された。聖者の近くに埋葬されることで,死後,聖者の仲介が求められるからである。…

※「クッバ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クッバの関連キーワードエルサレム(パレスチナ)クッババルディーイーンクトゥブ・モスククッババアディンクッバニア遺跡イスラム建築岩のドームリブ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android