コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリアランス試験 くりあらんすしけん

世界大百科事典内のクリアランス試験の言及

【腎機能検査】より

…以上から,血液中のタンパク質,尿素(血液尿素窒素blood urea nitrogen(BUNと略す)),各種電解質の濃度を検査することによって,腎臓機能の異常を知ることができる。(2)クリアランス試験 クリアランスclearanceとは,1分間に尿中に排出される物質を供給するのに必要な血液の最小量をいう。具体的には,ある物質の尿中濃度と尿量をかけたものを,ある物質の血漿濃度で割って得られる。…

※「クリアランス試験」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クリアランス試験の関連キーワード腎機能検査法腎機能検査

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android