コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレメンス集 くれめんすしゅう

世界大百科事典内のクレメンス集の言及

【カノン法大全】より

…1234),(3)第六書Liber sextus(法典。1298),(4)クレメンス集Clementinae(法典。1317),(5)教皇ヨハネス22世追加教皇令集Extravagantes Johannis PP XXII,(6)普通追加教皇令集Extravagantes communes。…

【クレメンス[5世]】より

…イギリスについてもつねに国王側に立ち,国王と対立したカンタベリー大司教を停職にしたり,スコットランド王を破門にした。しかし学問を大いに奨励して大学を新設し,また彼が編集し死後の17年に公布された教令集《クレメンス集》は,教会法の整備に貢献するところ大きかった。【今野 国雄】。…

※「クレメンス集」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android