コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グイード(スポレート公) ぐいーど

世界大百科事典内のグイード(スポレート公)の言及

【ベレンガーリオ[1世]】より

ルートウィヒ1世(敬虔王)の娘の子にあたるベレンガーリオは888年イタリア王に選出され,その死にいたるまでこの抗争の中心人物であった。889年にはスポレート公グイードGuidoが進出してイタリア王の冠を受けると(891年皇帝戴冠),ベレンガーリオとのあいだに激しい抗争が生じた。スポレート公とその子の死後,一部の諸侯はプロバンス伯をイタリア王として招き(900),抗争はさらに続いた。…

※「グイード(スポレート公)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android