コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コテハン こてはん

1件 の用語解説(コテハンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

コテハン

固定ハンドルネーム(ネットワーク上で活動するときに用いる別名:HN)の意。ハンドルネームが同じである固定状態、またはその当事者を指す。匿名が許される電子掲示板上などでは、無記名であったり、その都度にハンドルネームを変えたりするなか、あえて固定名を使うことがある。通常の掲示板ではハンドルネーム固定が基本なので、コテハンと呼ぶことはまれ。派生語に捨てハン(一時的に使用するハンドルネーム)などがある。

(川口正貴 ライター / 2009年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コテハンの関連キーワードハンドルネームリング型ネットワークミドルネームインハウスネットワークケーブルネットワーク社会的ネットワークステーションネットワークスポンサードネットワークテルネット電子ネットワーク

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone