コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コミュニティー放送 コミュニティーホウソウ

デジタル大辞泉の解説

コミュニティー‐ほうそう〔‐ハウソウ〕【コミュニティー放送】

コミュニティーFM

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コミュニティー放送

市区町村を単位として、地域密着形の情報提供を目指す放送。電波法に基づいて免許を受け開局する。電波はFMで市販のFM対応ラジオで聴取できる。92年に制度化された。95年の阪神淡路大震災以降、出力などの規制緩和が進み、総務省によると、11月1日現在で全国で214局が開局している。

(2007-12-08 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

コミュニティー放送の関連キーワードスターコーンFMFMハイホーACB

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コミュニティー放送の関連情報