コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コーポラティブ方式 コーポラティブほうしき

大辞林 第三版の解説

コーポラティブほうしき【コーポラティブ方式】

入居者が協同組合を設立し、集合住宅を建設する方式。 → コーポラティブ-ハウス

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のコーポラティブ方式の言及

【集合住宅】より

…一方,お仕着せの分譲住宅にはあきたらず,入居者が協同組合をつくって自分たちの主導で集合住宅をつくろうという動きがある。これがコーポラティブ方式である。しかし,集合住宅の計画と建設には多くの技術と労力が必要であり,まだ一般化するにいたらない。…

※「コーポラティブ方式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

コーポラティブ方式の関連キーワード協同組合

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android