ゴイデル人(読み)ゴイデルじん

世界大百科事典内のゴイデル人の言及

【イギリス】より

… 前8,前7世紀ころからインド・ヨーロッパ語族の言語を使用するケルト人が渡来し,鉄器文化をもたらし,先住民族を征服して住みついた。彼らは大別して前7~前5世紀に来たゴイデル人(ゲール人)と,前4~前2世紀に移り住んだブリトン人(キムリ人)から成り,後者からブリタニア(ブリテン)の名称が由来した。彼らは多数の部族に分立したが,その社会は神事をつかさどる聖職者(ドルイド)と広大な土地を所有する戦士が貴族として支配階級を構成し,一般の農民を収奪した。…

※「ゴイデル人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android