ゴマ塩(読み)ごましお

世界大百科事典内のゴマ塩の言及

【ゴマ(胡麻)】より

…搾りかすは飼料とする。種子をいってゴマ塩,すってゴマあえ,また菓子原料などにする。ゴマの起源地はアフリカと推定されるが,分化の中心はインドにあり,イスラム世界におけるその普及は《千夜一夜物語》の有名な〈開けゴマ〉の語からもうかがえる。…

※「ゴマ塩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる