コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゴルカル ごるかるGOLKAR

知恵蔵の解説

ゴルカル

職能グループの意味だが、スハルト政権期に翼賛的与党として機能し、公務員組合や職業組合、青年団体、労組などの多様な官製の団体から編成された。公務員には加入義務があり、総選挙では圧倒的な集票力を示した。スハルト政権崩壊後の98年の総選挙では闘争民主党に敗れ第二党になったが、2004年4月の総選挙では第一党に返り咲いた。

(片山裕 神戸大学教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゴルカル

ゴルカール」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ゴルカルの関連キーワードシティ・ハルディヤンティ ルクマナインドネシアの総選挙、大統領選挙メガワティ・スカルノプトリインドネシア国民協議会ユスフ カラGOLKAR