コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サルウィン[川] サルウィン

2件 の用語解説(サルウィン[川]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

サルウィン[川]【サルウィン】

タンルウィン[川]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

サルウィン[川]【Salween River】

ミャンマーの主要河川の一つ。全長2800kmで,うち1000kmがミャンマーを流れる。ビルマ語ではタンルイン,中国語では怒江,シャン語ではナム・コーンとよばれる。チベット東部のタンラ山脈に発し,四川,雲南両省を経由,北緯24゜でミャンマーのシャン州に入る。シャン州中央よりやや東寄りを南下,カヤー州を縦断してカレン州とタイとの国境沿いに東南東へ流れた後,カレン,モン両州を貫流して北緯16゜5′でモウタマ(マルタバン)湾に注ぐ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のサルウィン[川]の言及

【怒江】より

…横断山脈の怒山と高黎貢山の間を南下,徳宏タイ(傣)族チンポー(景頗)族自治州南端でミャンマーに出る。下流はサルウィン川となる。中国内での全長1540km,急流で峡谷が発達,那曲には〈黒水河〉の意があるように水の色は黒い。…

【ミャンマー】より

…ヒマラヤ山脈へと連なる北部のカチン山地には,カカルボ・ラージ,ガムラン・ラージといった6000m近い高峰が群立している。おもな河川は,イラワジ,シッタウン,サルウィンの三つで,いずれも国土を北から南へと縦貫している。イラワジ川は全長2400km,流域面積41万km2におよぶ大河で,国土のほぼ中央を流れ,下流でヤンゴン(ラングーン),バセインなど九つの分流となってマルタバン(モウタマ)湾に注いでいる。…

※「サルウィン[川]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

サルウィン[川]の関連キーワードビルマ語ベンガル湾ミャンマーシャン緬甸ミャンマーのサイクロン被害ミャンマーの少数民族と武装勢力ミャンマーのゾウ在日ミャンマー人ミャンマーの少数民族

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone