コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シェフラー シェフラーScheffler, Johannes

1件 の用語解説(シェフラーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シェフラー
シェフラー
Scheffler, Johannes

[生]1624. ブレスラウ(現ポーランドウロツワフ)
[没]1677.7.9. ブレスラウ(現ポーランド,ウロツワフ)
シュレジエン (シレジア) の神秘主義者,詩人。筆名 Angelus Silesius。ポーランドのルター派の貴族の子。 J.ベーメの神秘思想や教父たちの影響で 1653年にローマカトリック教徒となり,その後著作に専念,61年司祭となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シェフラーの関連キーワードコックス寛永ソテロ福島正則歌舞伎年代記佐渡金山東海道二条城人形浄瑠璃久松氏

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シェフラーの関連情報