シノサウロプテリクス

デジタル大辞泉プラス「シノサウロプテリクス」の解説

シノサウロプテリクス

白亜紀前期に生息した竜盤類獣脚類の肉食恐竜全長約1.3メートル。恐竜として初めて羽毛跡を残す化石が発見されたことで有名。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android