シンハラ王朝(読み)しんはらおうちょう

世界大百科事典内のシンハラ王朝の言及

【アヌラーダプラ】より

…5世紀にこの都を訪れた中国僧法顕(ほつけん)は,当時の町の繁栄と仏教寺院の勢威を,その旅行記《法顕伝》に記録している。シンハラ王朝の正史ともいうべき《マハーバンサMahāvaṃsa(大史)》は,アヌラーダプラの盛衰を克明に伝えている。貯水灌漑システムに基礎を置く古代シンハラ文明は,13世紀以降衰退の一途をたどり,広大な農地はジャングルと化した。…

【キャンディ王国】より

…スリランカのシンハラ王朝の最後の王国。北部平原地帯における貯水灌漑システムが崩壊し,古代シンハラ文明の本拠地がジャングルと化した13世紀以降,シンハラ王朝の都は徐々に南西部の湿潤地帯に移っていった。…

※「シンハラ王朝」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android