コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャハンナム ジャハンナム〈アラビア〉jahannam

デジタル大辞泉の解説

ジャハンナム(〈アラビア〉jahannam)

地獄3

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のジャハンナムの言及

【地獄】より

…そのイメージはとりわけ業火の激しさによって特色づけられており,ナール(火),サイール(炎),ジャヒーム(火のかまど)などの語が地獄をあらわす際に使われる。また,コーランでは地獄のことをジャハンナムjahannamともよぶが,これは前述のゲヘナに由来する。コーランの記述からは地獄の形状は必ずしも明らかではないが,七つの門をもつ巨大な穴としてイメージされており,罪人はここで裁きをうけ,その罪に応じて7層に分けられた場所のどこに住むかが決められるという。…

※「ジャハンナム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報