ソ連邦(読み)それんぽう

  • ソれんぽう ‥レンパウ
  • ソれんぽう〔レンパウ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

ソビエト社会主義共和国連邦の略称。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のソ連邦の言及

【ソビエト連邦】より

…したがって,正確にはソビエト社会主義共和国連邦ではなく,ソビエト社会主義共和国同盟ないし連合というべきである。日本では第2次大戦前より〈ソ聯邦〉という訳語が用いられており,戦後一時期〈ソ同盟〉と称すべきだと強い主張がなされたが,結局慣用の力で,〈ソ連邦〉が定着するにいたった。 注目されることは,この名称には,歴史的・地理的・民族的呼称をまったく含んでいなかったことである。…

※「ソ連邦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ソ連邦の関連情報