コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

略称 リャクショウ

大辞林 第三版の解説

りゃくしょう【略称】

( 名 ) スル
簡略にした名前で呼ぶこと。また、その名前。 「国際連合を国連と-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の略称の言及

【略語】より

…電報に用いる電信略号(電略)などは,もとの語形と直接関係のないものもあり,一種の略語であるとともに暗号にも連なるものであると言ってよかろう。なお,固有名詞については略語とは言わずに略称という。種々の組織には長い名称のものも多いので,略称が生じやすい。…

※「略称」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

略称の関連キーワード新共和国連合オリンピック国際教育局国際連合国民党経団連加賀智エレキ島大信大群大滋大琉大竜大駒大佐大静大常盤立大酸漿

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

略称の関連情報