コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゾンビPC ぞんびぴーしー

2件 の用語解説(ゾンビPCの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ゾンビPC

コンピューターウイルスに感染することでサイバー犯罪者に乗っ取られ、遠隔操作が可能な状態となっているパソコンのこと。ゾンビコンピューターともいわれる。用いられるウイルスはバックグラウンドで起動するため視覚的に捉えにくく、一般ユーザーは感染を知らず放置したままになるケースが多い。ゾンビ化したパソコンは、自動的に5000~1万台のネットワークを作り上げ、スパムメールの送信、Webサイトの攻撃、ウイルスの大量配布などを行うほか、個人情報や金融情報などを盗むためのフィッシングサイト構築など、サイバー犯罪の手段として利用される。2005年9月時点で、迷惑メールの4~8割がゾンビネットワークから送信されており、ゾンビPCは1日平均1万5000台のペースで増加し全世界で200万台を超えたとされている。英国Sophos社が発表した14年1~3月期の「スパム送信国ワースト12」に日本は初めてランクインしたが(7位)、背景にはゾンビPCが増加している可能性があると見られている。

(2014-4-25)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ゾンビ‐ピーシー【ゾンビPC】

zombie PC》⇒ゾンビパソコン

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゾンビPCの関連キーワードウイルス対策ソフトウイルス定義ファイルデジタルコンピューター携帯電話ウイルスコンセプトウイルス突然変異型コンピューターウイルス暴露ウイルスバックドア型コンピューターウイルスミューテーション型コンピューターウイルスウイルスメール

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゾンビPCの関連情報