コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タマゴバロニア

海藻海草標本図鑑の解説

タマゴバロニア

からだは長楕円形から卵形の細胞が集まって塊状となる。肉眼的な1つ1つの球体が1つの大きな細胞である。分枝は不規則に1〜2回。この細胞は多核細胞で 内部は無色の細胞液が詰まっている。細胞同士の付着はゆるいため塊は崩れやすい。手触りは固めだが裂けて破れやすい。生体は濃緑色だが青白い金属光沢を帯 びる。押し葉標本ではシワシワの膜状になる。

出典 千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について 情報

世界大百科事典内のタマゴバロニアの言及

【バロニア】より

…細胞の内部には細胞液が充満する。代表的な種類にタマゴバロニアV.macrophysa Kütz.(イラスト),タマバロニアV.aegagropila (Roth) Ag.,オオバロニアV.ventricosa J.Ag.がある。前2種は倒卵形ないし楕円形の細胞が密に集まって団塊状となるが,オオバロニアは細胞が球形で単独に生育する。…

※「タマゴバロニア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

タマゴバロニアの関連キーワードオオバロニアバロニア

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android