デンマーク艦隊引渡し要求事件(読み)デンマークかんたいひきわたしようきゅうじけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デンマーク艦隊引渡し要求事件
デンマークかんたいひきわたしようきゅうじけん

イギリス=デンマーク間の国際紛争。 19世紀初めのナポレオン戦争中,デンマークは中立政策をとっていたが,イギリスはフランスが有力なデンマーク艦隊を利用してイギリスに侵入する危険を感じ,フランスに先立ってデンマークにその艦隊を引渡すよう要求した。デンマークがそれを拒否したので,イギリスは艦隊を派遣してデンマークの艦隊を拿捕した (1807) 。フランスがイギリス侵攻のためデンマーク艦隊を使用する意図をもっており,デンマークに近いドイツ領内に駐留してデンマーク制圧を目前にしていたため,切迫した危険に対する自衛権の行使あるいは緊急避難としてイギリスの行為を正当化する学者が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android