コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

データフローダイアグラム でーたふろーだいあぐらむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

データフローダイアグラム

ビジネスやその他のシステムにおいて、データの流れを示す図。「データの源泉と吸収」「プロセス」「データフロー」「データストア」の4つによって構成される。「データの源泉と吸収」は、データがどこから来てどこへ行くのか、ダイアグラムの外にある情報について表現したものである。「プロセス」とは、例えばFAXで届いた情報をパソコンへのデータとして記録するなどの、データのインプット、アウトプットの経過を表現したもの。「データフロー」は、データの流れをあらわしたものである。また、「データストア」とはデータの保存場所を表したものことをいう。データフローダイアグラムで情報システムの整理を行なうことで、システムの非効率な部分を発見、改善することが容易になるというメリットがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典内のデータフローダイアグラムの言及

【ソフトウェア工学】より

…それぞれの仕様書の図面や文書の作成や,データベース管理をコンピューター上で支援する。特に,構造的(構造化)手法に対応して,デマルコTom DeMarcoやC.ゲインらが提唱したデータフローダイアグラムを機能仕様書に用い,ヨードンE.N.YourdonやM.ページジョーンズらが提唱したモデュール構成図をシステム仕様書に用いた,SA/SD(Structured Analysis/Design)のCASEシステムは,1990年代になってソフトウェア開発現場に浸透している。さらにヨーロッパを中心として,ジャクソンM.A.Jacksonのシステム開発法(JSD)およびその支援システムも普及している。…

※「データフローダイアグラム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

データフローダイアグラムの関連キーワードデータ源泉/データ吸収データ主導型

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android