トゥハチェフスキー,M.N.(読み)とぅはちぇふすきー

世界大百科事典内のトゥハチェフスキー,M.N.の言及

【トハチェフスキー】より

…ソ連邦最初の元帥の一人。トゥハチェフスキーとも呼ぶ。赤軍近代化の父として異才を認められたが,スターリンの粛清の犠牲となり,悲劇的死を遂げた。…

※「トゥハチェフスキー,M.N.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android