トウグワ(読み)とうぐわ

世界大百科事典内のトウグワの言及

【クワ(桑)】より

…九州南部,南西諸島から中国大陸,さらにインド東部まで分布し,養蚕に用いられ,栽植もされる。 マグワM.alba L.(英名white mulberry)はトウグワ,シログワともいい,東アジア(中国,朝鮮)原産のクワで,12世紀ごろにヨーロッパに入り,欧米では並木や果実用に栽植されている。果実は未熟のときは白いことが多い。…

※「トウグワ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android