トモエ特許肥料(読み)ともえとっきょひりょう

世界大百科事典内のトモエ特許肥料の言及

【化成肥料】より

…窒素,リン酸またはカリの合計量が30%未満のものを普通化成肥料(普通化成)または低度化成肥料(低度化成)と呼び,30%以上のものを高度化成肥料(高度化成)と呼んでいる。
[生産]
 日本ではじめて生産された化成肥料は,1919年に製造されはじめた大日本特許肥料による石灰窒素を主原料とした〈トモエ特許肥料〉である。その後外国からも〈アンモホス〉〈ロイナホス〉などが輸入されている。…

※「トモエ特許肥料」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android