トラビス,W.B.(読み)とらびす

世界大百科事典内のトラビス,W.B.の言及

【アラモ砦】より

…テキサス独立戦争に際し,テキサス人の小部隊がたてこもったサンアントニオ(現,アメリカ合衆国テキサス州南部)の僧院。これを包囲したサンタ・アナの率いる約3000のメキシコ軍を相手に,1836年2月23日から3月6日まで戦い,指揮官トラビスWilliam B.Travis,デービー・クロケット,ブーイJames Bowieを含む187名が戦死した。なお非戦闘員約30名はメキシコ軍によって放免された。…

※「トラビス,W.B.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android