トルコ弓(読み)とるこゆみ

世界大百科事典内のトルコ弓の言及

【弓矢】より

…これは築城術に影響し,矢狭間の設計にくふうがこらされた。 通常形式の弓では,イスラム世界から,弓の両端に逆反りを施して弾力を強化した,いわゆる〈トルコ弓〉が導入されたが,さしたる普及をみなかった。それよりも注目すべきは百年戦争でイギリス軍が用いた長弓(ロング・ボウlong bow)である。…

※「トルコ弓」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報