ドクター(学位)(読み)どくたー

世界大百科事典内のドクター(学位)の言及

【医学】より

…聖職者,法律家とならんで,医療をおこなうものも,この組織によって人を教えるにたる学識を所有することが認定されて,初めて社会的に信用されることになる。医師のことをドクターdoctorというのは,そのような資格をもつ医療者であるということである。中世も末期になると,聖職者,法律家そして医師たちが要求されるような社会経済的な基盤が,ヨーロッパに成立してきたということでもある。…

【学位】より

…つまり学位制度は,ヨーロッパ系と,中国系とに二分される。ヨーロッパ中世の大学では,英語でドクターdoctor,マスターmaster,バチェラーbachelor(今日の学士)という三つの学位が生まれていた。このうち,ドクター(ラテン語doctor)はdoceo(教える)を語源とし,大学の教師資格を証明する称号であった。…

※「ドクター(学位)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android