ドットコム

  • a dot-com

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

企業の1部署がEコマース事業を担当するのではなく、企業のビジネス活動そのものをインターネット上で展開する企業や、そのビジネスモデルを指す用語。昨年あたりからIT関連企業のマーケティング用語として登場し、市民権を得たようだ。米国ではオンライン書籍販売の成功例として引き合いに出されるAmazon.comが代表的な存在だが、日本でもサイトのURLに企業で用いる「co.jp」ではなく、「.com」をドメイン名に用いる事例が増えてきた。最近ではWeb上での小売り事業を展開するためにセブンイレブンら7社によって設立された「7Dream.com」やプレイステーションと関連製品をWeb上で販売する「Playstation.com」がドットコムビジネスの代表といえる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

商売そのものをインターネット上で行う企業を指す言葉です。「ドットコム企業」とも呼ばれます。オンライン・ショッピングの専門企業が代表的な存在です。アメリカの一般企業は、ウェブサイトアドレス最後に「.com(ドットコム)」が付くことからこう呼ばれるようになりました。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドットコムの関連情報