コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドロール報告 どろーるほうこく Delors Report

1件 の用語解説(ドロール報告の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ドロール報告

フォール報告」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のドロール報告の言及

【経済通貨同盟】より

…しかし,当時のブレトン・ウッズ体制の動揺から,1980年までにヨーロッパ通貨統合を創設するとの同報告の提案は実現されず,1970年代から80年代にかけてのEC(ヨーロッパ共同体)諸国の通貨面での協調は主としてヨーロッパ通貨制度(EMS)を通じて行われた。しかし経験を重ねるにつれて,このEMSにも問題があり,EC諸国が目指した本来の通貨統合とはかなりの距離があることが明らかとなったため,80年代後半にかけて,より本格的な通貨統合の成立を促進すべきとの気運が高まり,通貨統合実現への具体策に関するドロール報告が公表された(1989年4月)。これは先のウェルナー報告と同様,通貨統合を3段階に分けて実現するとしているほか,より具体的に単一通貨の実現やヨーロッパ中央銀行の創設などの提案を行ったものである。…

※「ドロール報告」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone